忍者ブログ
2016.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ケニア・ナイロビの様子をご紹介します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アフリカに居住している日本人から意外と聞くのは、彼らはアフリカに住んでいることを誇りに思うということです。 アフリカというと、「また大変なところに飛ばされてしまうんですねー」なんて言われちゃいそうですけど、住んでいる本人たちに言わせれば、“誇りにさえ思える”場所だということですよ。 ホントかなぁ? まぁ誰もが住めるわけではないアフリカなんていう世界の中でもかなり特異な場所に住んで力強く暮らしているという、それだけで「すごいですねぇ」と人から賞賛されるということはあるかもしれないけれど、そういう意味ではなくて、他のどんな理由でアフリカに住んでいるということを誇ることができるのだろうか・・・。 アフリカの大地、人々を本当に心から愛し、日本では手に入れることのできない満足感や幸福を見つけることができた者のみそういう境地に立つことができるのかもしれない、と私は思っている。 南アフリカへ行きたい 南アフリカ通知屋 アフリカンハンドメイドの魅力 南アフリカの人々と暮らし アフリカの歩き方 アフリカ生活
PR
また音楽界に激震!
押尾事件から、音楽業界でもドラッグ自粛の風潮が強まっているとされるが、そんな中、ただでさえ人気が低迷しているヒップホップ界にとって、今回の詩音逮捕は大ダメージとなるだろう。

http://news.livedoor.com/article/detail/4500380/

それにしてもなぜドラッグなぞに手を出して今までの成功を捨て去るようなマネをするのだろうか?
それとも今までの成績を成功とは思えず、人生に疲れ解決の糸口を麻薬といった形で見出してしまったのか?
いずれにしてもとても残念な話である。
わたし個人としてはヒップホップ界に大ダメージだろうとなんだろうとどうでもいいことなんだが、世の中の人々が「生き方のお手本」とする芸能界の中でこういった不法な事件が相次ぐのは良くない影響を世間に及ぼすのではないかと懸念しているのだ。

海外旅行に行くならどこがいい?
この質問に多くの人はヨーロッパと答える。
しかしわたしはそれはどうかと思う。まぁヨーロッパもいいだろう。美しい町並み、建物、そういった類のものを楽しむこともできよう。
しかし生活規準でいうと大して今の日本の基準と変わるものじゃないんだぞと。
そもそも海外旅行の目的って何なんだ? 住み慣れた自分の国から少しはなれて違う文化を体験してみようっていうコンセプトじゃないのか?
だったらおんなじような規準の暮らしをしているところにいったってしょうがないじゃないか。
違う文化を体験したいのならまったく違う文化、生活規準をもっているところへ敢えて行ってみるのだ!
やっぱりアフリカだ! アフリカしかない!!
アフリカ 生活
(745263d1)・・・・・リンク5

017ce1ad ・・・・・リンク4

6199734e・・・・・リンク3

5069130b・・・・・リンク2

5eb7fede・・・・・リンク1
1 2  →Next
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31